アフィリエイトとは?

ネットを利用してお小遣いを稼ぐとは、どういうことなのか?

アフィリエイトってそもそも何?と思う方の為に解説していきます。

前回は無料ブログの取得方法を解説しました。

そして、今回は、ASP=アフィリエイトです。

アフィリエイト(Affiliate)は、

「加入する・提携する・関係する」

という意味がありますが、一番イメージが掴みやすいのは
「提携する」という意味ですね。

「成功報酬型広告」「アフィリエイト」

言い方が違うだけで同じものになります。

では、アフィリエイトの仕組みについて説明していきます。

●簡単に読みたい方はコチラ

①自分のサイトやブログに興味のある商品
のリンクを紹介します。

②あなたのサイトの訪問者がその商品の紹介
を見て、リンクを見ます。

③宣伝してくれたページで発生した成果に対して
 企業(広告主)が報酬をお支払いします。

上記の説明では、ザックリしすぎるので、
もう少し詳しく説明しますね。

●詳しく読みたい方はこちら

①ECサイトが商品写真や広告を卸す。
ASPに加盟した
ECサイトは商品写真や
広告をASPに卸します。

②アフィリエイターが商品リンクや広告を仕入れる。
アフィリエイターは仕入れた商品リンクや広告を自分
の ホームページ(またはメールマガジン)に貼り付けます。
ECサイトに提携申請をして、承認された場合のみ広告を
使用できるという形態がほとんどです。

③お客さんが商品リンクや広告をクリックする。
クリックすることに
よってお客さんがECサイトへ
誘導されます。 クリック保証型広告の場合、

お客さんがクリックした時点で 報酬が発生します。

④お客さんがECサイトで商品を購入する。 お客さんの
立場からすると
アフィリエイトサイトで購入 したという
感覚になりますが、実際はECサイト
で購入する ことになります。
このとき購入したお客さんがどのサイトか ら
来たのかわかる
仕組になっています。

⑤商品が発送される。 ECサイトがお客さんに商品を発送します。
お客さんが ECサイトへ誘導された時点でアフィリエイターの
仕事は
終わっています。アフィリエイターがすることは
何もありません。

⑥広告料金が発生する。 商品が売れるとECサイトはASPに
広告料金を支払います。

⑦成果報酬が支払われる。 ASPからアフィリエイターに
成果報酬が支払われます。
成果報酬が発生する条件は、
商品が売れたときのほかに、 会員を獲得したとき、
資料請求
されたとき、広告がクリック されたときなどECサイト
によって様々です。

一般的に企業(広告主)は、商品を売るため、様々な営業活動

をしています。その一環として、アフィリエイトサイト運営者に依頼して、

幅広く一般ユーザーの方々経由で、商品の宣伝をしてもらいたい

つまり

アフィリエイトサイト運営者は、依頼のあった企業の広告バナーを制作し、

アフィリエイトサイト登録者(自分たち)に配布して、それぞれの

サイトやブログに掲載してもらいます。

そのバナー経由で、例えば物が売れたとすると、一定の利率や定額報酬という

形で報酬を支払う仕組みです。

要するに、広告主は、広く宣伝が出来て、物も売れる。

アフィリエイトサイト運営者には、広告主から利益、

アフィリエイトサイト登録者(自分たち)にも報酬が入るので、

3者がWin-Win-Win(ウィン・ウィン・ウィン)

関係となり、アフィリエイトという分野が成り立つということです。

上記の説明でアフィリエイトの事は大体、理解して頂けたと思います。

アフィリエイトを理解したら次にする事は、

アフィリエイトをする為にASPに登録しよう


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※当ブログ内で紹介している商品・情報商材(教材)については
 読者様自身の判断によって、ご購入頂きますようお願い致します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


アフィリエイトよりも簡単で、短期間の即金で

お小遣いレベルのお金を稼ぎたい方は

こちらのブログを紹介?

自宅で副業ゼロから始めよう

最後に為になるなと思ったら押して下さい。

1日1回のクリックがとっても嬉しいです!

アフィリエイト - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

サブコンテンツ

アンケート系お小遣い稼ぎ

応援ありがとうございます

ポチとして頂けたら

励みになります↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

アフィリエイト - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

ランキングサイトはコチラ

このページの先頭へ